AX

塾長プロフィール

SN3V0003生井利幸 Toshiyuki Namai
1964年2月6日生まれ。長年にわたり米ペンシルベニア州ラフィエット大学講師等を歴任後、帰国。専門は英米法。現在は、研究・執筆に加え、講演・講義等に従事。国際教養塾塾長。

[略歴]
明治大学大学院法学研究科公法学専攻博士前期課程修了。その後、米オクラホマシティー大学大学院にて研究を続ける。財団法人参与、米ペンシルベニア州ラフィエット大学講師、オランダ王国フローニンヘン大学法学部客員研究員等を歴任。11年の海外生活において主にアメリカの大学で教鞭を執る一方、ニューヨークにて企業経営に参画。長年、比較法学的に基本的人権保障について研究を続ける。日本に帰国後、生井利幸事務所を設立。研究・執筆・講演等に従事する傍ら、企業等の顧問を務める。主な著著は、「エレガント英語74」(とりい書房)、「人生に哲学をひとつまみ」(はまの出版)、「ちょっとだけ寂しさを哲学すると元気人間になれる」(リトル・ガリヴァー社)、「話し方の達人」(経済界)、「能天気思考法」(マイクロマガジン社)、「ビジネスでガイジンに勝てる人、負ける人」(飯塚書店)、「妻を愛するということ」(WAVE出版)、「あの人はなぜバリバリと働けるのか?」(同文舘出版)、「その壁は、ちょっとのことで超えられる」(こう書房)、「発想力で新時代を生きる」(ライフ企画)、「30代の仕事の技術」(あさ出版)、「本当のアメリカを知っていますか」(鳥影社)、「仕事で活かす雑談の技術」(同文舘出版)、「酒の飲み方で人生が変わる」(はまの出版)、「喧嘩上手がビジネスで勝利する」(はまの出版)、「日本人が知らない米国人ビジネス思考法」(マイクロマガジン社)等。

⇒ No scholar attains to the absolute truth.(英語音声講義)
⇒ Human beings have a privilege to use reason given by God.(英語音声講義)

メディア掲載