AX

読み物カテゴリ: ‘今日の言葉’

今日の言葉

2018-05-22

Spirituality lives eternally.

英語音声講義

⇒ Spirituality lives eternally.(英語音声講義)

<考えるヒント>
海外でも国内でも、世界レヴェルの「英知」(philosophia)と「教養」(culture)を養うには、人類の知的財産としての古典を精読することが必要不可欠です。例えば、西洋では、学者として学問の道を志す者は、ギリシア語やラテン語をかなり早い時期から学びます。その理由は、「人類の英知の基盤となる書物」の多くは、ヘブライ語、ギリシア語、ラテン語等で書かれているからです。

古典に書かれている精神(精神性)は、時代を超越して、一部の教養人・文化人だけでなく、たくさんの一般の人々に読まれ続けています。精神を文字で表現した”人間の命”は「限られた命」(life limited)ですが、”文字で表現した精神”は、人類の歴史において「永遠の命」(eternal life, eternity)として生き続けるのです。

今日の言葉

2018-05-21

Your life would be more beautiful, if you free yourself from the bondage.

英語音声講義

⇒ Your life would be more beautiful, if you free yourself from the bondage.(英語音声講義)

今日の言葉

2018-05-20

愚か者は木を見て右往左往し、賢者は森を見て達観する。

今日の言葉

2018-05-20

油断の源は油断ではなく、心の中で無意識のうちに生じる高慢である。

今日の言葉

2018-05-15

常に、”今日を迎えられたこの事実”こそが、人生最大のプレゼントである。

今日の言葉

2018-05-08

作家の使命の一つは、”大衆が考えない事柄・問題”について考え、大衆に対してより妥当な道筋を示すことだ。

英語音声講義

⇒ The meaning to think the unthinkable.(英語音声講義)

今日の言葉

2018-04-30

Taking action produces something important to go forth.

英語音声講義

⇒ Taking action produces something important to go forth.(英語音声講義)

人生は、一にも二にも、「やるか・やらないか」で変わります。言葉を換えると、人生は、「自分の行動」次第で大きく変わります。ですから、行動するのに、その時期が「遅いか早いか」、あるいは、「早いか遅いか」にこだわる必要はありません。

やりたいことは、躊躇なくやるべきです。やらなければ、それで終わりです。

◆前掲・英語音声講義の中で講じられている諺
“Better late than never.”
(遅くても、しないよりはよい。)

今日の言葉

2018-04-29

地球は、広大な宇宙空間に浮かぶ無数の小石の一つであり、人間は、その中の一つの小石に付着する埃である。

今日の言葉

2018-04-24

「感覚」、「感性」、「感性性」は、それぞれ異なる概念・ステージである。

今日の言葉

2018-04-13

非理性的存在者は、毎日、”24時間”という膨大な時間を失い続けている。

英語音声講義

⇒ 非理性的存在者は、毎日、”24時間”という膨大な時間を失い続けている。(英語音声講義)

価値ある思索のためのヒント

このたびの英語音声講義では、講義で論じる本質について、「人間の『生』(life)と『死』(death)は、実は同じ動線上に存するものである」という論点に的を絞って講じています。

余談になりますが、私は他人に用事を頼むとき、時間がある人にではなく、「忙しい人」に頼むことにしています。その理由は、通常、暇な人は「時間の価値」がわからないため、用事を頼んでも、時間があるにもかかわらず、その用事をやろうとしないからです。

一方、忙しい人は「時間の価値」について、しっかりと理解している人です。私の経験では、「忙しい人」ほど、超過密スケジュールを上手にマネージして、即座に、依頼したことをやってくれます。

忙しい人は、「時間の価値」がわかるため、一秒たりと無駄にすることはありません。

生井利幸事務所 〒104-0061 東京都中央区銀座3-14-2 第一はなぶさビル5F
Copyright© 2003-2018, Toshiyuki Namai All Rights Reserved.