AX

ジョヴァンニ・ピエルルイージ・ダ・パレストリーナ(1525-1594): ミサ曲「ガリラヤ人たちよ」の鑑賞会の一場面のご紹介

2016-11-18

生井利幸事務所は、2016年社会貢献事業として、随時、一般の読者の皆様方に対してクラッシック音楽鑑賞会をご提供しています。今月は、ジョヴァンニ・ピエルルイージ・ダ・パレストリーナ(1525-1594)が作曲したミサ曲「ガリラヤ人たちよ」の企画鑑賞会を開催しました(詳細は、当ウェブサイト・社会貢献活動ページにて掲載)。

ジョヴァンニ・ピエルルイージ・ダ・パレストリーナは、イタリアのルネッサンス後期の音楽家です。西洋文明社会において、パレストリーナは、「教会音楽の父」と言われている音楽家です。パレストリーナは、ローマ・カトリックの宗教音楽を数多く残しています。

先日、鑑賞会の参加者から、心温まる御礼状をいただきました。

DSCN0406[1]

音楽の鑑賞は、銀座書斎・「奥の聖域」で行われました。参加者は、当日の鑑賞会までにしっかりと「心の整理」「心の浄化」を図り、銀座書斎・「奥の聖域」の神聖なる空気感の中で、「清らか、且つ、美しい時間」を満喫することができます。

DSCN0403[1]

DSCN0402[1]

音楽鑑賞会に参加するにあたり、美味しいお菓子をいただきました。

参加者(写真・上)から、美味しいお菓子をいただきました。

銀座書斎・「奥の聖域」

銀座書斎・「奥の聖域」

⇒ 銀座書斎の詳細はこちら。

生井利幸事務所 〒104-0061 東京都中央区銀座3-14-2 第一はなぶさビル5F
Copyright© 2003-2021, Toshiyuki Namai All Rights Reserved.