AX

読み物カテゴリ: ‘お知らせ’

アントワーヌ・ブリュメル (1460-1512?): Lauda Sion salvatorem・・・生井利幸事務所社会貢献事業・クラッシック音楽鑑賞会

2015-08-05

生井利幸事務所は、2015年社会貢献事業として、一般の読者の皆様方に対してクラッシック音楽鑑賞会をご提供します。今回の楽曲は、ルネサンス音楽の作曲家、アントワーヌ・ブリュメル (Antoine Brumel, 1460-1512?)が作曲した”Lauda Sion salvatorem”をご提供します。

当事務所・銀座書斎におけるクラッシック音楽鑑賞の時間は、清められた神聖なる空気感の下で「豊かな心」を樹立したい方々に存分に楽しんでいただいております。クラッシック音楽鑑賞会は、「人類愛」(philanthropy for the sake of humankind)という地球規模の立ち位置からすべて「無償の愛」でご提供しています。

クラッシック音楽鑑賞会は、銀座書斎、「奥の聖域」にて、神聖な雰囲気の下で行われます。

クラッシック音楽鑑賞会は、銀座書斎、「奥の聖域」にて、神聖な雰囲気の下で行われます。

音楽鑑賞会のご案内

■鑑賞音楽
アントワーヌ・ブリュメル (1460-1512?)
Lauda Sion salvatorem

■鑑賞場所
生井利幸事務所
銀座書斎、「奥の聖域」

■鑑賞日時
2015年8月7日(金)
メールで鑑賞時間枠の候補をご提案。ご返信にて、ご希望の時間枠をご返答していただきます。

■参加人数
一組につき1名~3名まで(1名でも参加できますが、2名、または、3名での参加を歓迎)。教育機関、及び、福祉施設等からのご参加を歓迎します。また、音楽家・芸術家の方々のご参加もお待ちしております。音楽鑑賞後、空気感に応じて、コーヒーを飲みながら「懇談の時間」を持つ場合もございます。

■費用
無料

■お申込み手続き
【社会貢献事業 お申込みフォーム】

ヨハン・セバスティアン・バッハ: ヨハネ受難曲、第1部1 合唱・・・生井利幸事務所社会貢献事業・クラッシック音楽鑑賞会

2015-07-27

生井利幸事務所は、2015年社会貢献事業として、一般の読者の皆様方に対してクラッシック音楽鑑賞会をご提供します。当事務所は、読者の皆さんが、当・銀座書斎において、都会の喧騒から離れ、神聖なる静寂の中で「清らかな心のステージ」に到達することを願っております。

当事務所・銀座書斎におけるクラッシック音楽鑑賞の時間は、清められた神聖なる空気感の下で「豊かな心」を樹立したい方々に存分に楽しんでいただいております。クラッシック音楽鑑賞会は、「人類愛」(philanthropy for the sake of humankind)という地球規模の立ち位置からすべて「無償の愛」でご提供しています。

音楽鑑賞会のご案内

■鑑賞音楽
ヨハン・セバスティアン・バッハ
ヨハネ受難曲、第1部1 合唱

■鑑賞場所
生井利幸事務所・銀座書斎、<芸術鑑賞室>

■鑑賞日時
鑑賞期間:
2015年7月31日(金)~8月1日(土)

鑑賞日時:
メールで鑑賞日時候補をご提案。ご返信にて、ご希望の日時をご返答していただきます。

■参加人数
一組につき1名~3名まで。
1人でも参加できますが、2名、または、3名での参加を歓迎します。

■費用
無料

■お申込み手続き
【社会貢献事業 お申込みフォーム】

ウエスタシュ・デ・コーロワ (1549-1609): ザカリアのカンティクム「ほめたたえよ」・・・生井利幸事務所社会貢献事業・クラッシック音楽鑑賞会

2015-07-18

生井利幸事務所は、2015年社会貢献事業として、一般の読者の皆様方に対してクラッシック音楽鑑賞会をご提供します。

当事務所は、読者の皆さんが、当・銀座書斎において、都会の喧騒から離れ、神聖なる静寂の中で「清らかな心のステージ」に到達することを願っております。当事務所・銀座書斎におけるクラッシック音楽鑑賞の時間は、清められた神聖なる空気感の下で「豊かな心」を樹立したい方々に存分に楽しんでいただいております。クラッシック音楽鑑賞会は、「人類愛」(philanthropy for the sake of humankind)という地球規模の立ち位置からすべて「無償の愛」でご提供しています。

音楽鑑賞会のご案内

■鑑賞音楽
ウエスタシュ・デ・コーロワ (1549-1609)
ザカリアのカンティクム「ほめたたえよ」

■鑑賞場所
生井利幸事務所・銀座書斎、<芸術鑑賞室>

■鑑賞日時
鑑賞期間:
2015年7月24日(金)~7月25日(土)

鑑賞日時:
メールで鑑賞日時候補をご提案。ご返信にて、ご希望の日時をご返答していただきます。

■参加人数
一組につき1名~3名まで。
1人でも参加できますが、2名、または、3名での参加を歓迎します。

■費用
無料

■お申込み手続き
【社会貢献事業 お申込みフォーム】

お知らせ

クラッシック音楽鑑賞会の参加者のお一人、英会話道場イングリッシュヒルズ・英語道弟子課程弟子のH.K.さんから、以下のような素敵な真心を頂戴しています。

KC4A0606

KC4A0653

KC4A0654

KC4A0655

⇒ 英会話道場イングリッシュヒルズ・英語道弟子課程

ジョスカン・デ・プレ (1440-1521): ミサ曲「舌もて語らしめよ」より キリエ・・・生井利幸事務所社会貢献事業・クラッシック音楽鑑賞会

2015-07-10

生井利幸事務所は、2015年社会貢献事業として、一般の読者の皆様方に対してクラッシック音楽鑑賞会をご提供します。読者の皆さんが、当・銀座書斎において、都会の喧騒から離れ、神聖なる静寂の中で「清らかな心のステージ」に到達することを願っております。銀座書斎におけるクラッシック音楽鑑賞の時間は、清められた神聖なる空気感の下で「豊かな心」を樹立したい方々に存分に楽しんでいただいております。

クラッシック音楽鑑賞会は、「人類愛」(philanthropy for the sake of humankind)という地球規模の立ち位置から、当・生井利幸事務所が、すべて「無償の愛」でご提供しています。

音楽鑑賞会のご案内

■鑑賞音楽
ジョスカン・デ・プレ (1440-1521)
ミサ曲「舌もて語らしめよ」より キリエ

■鑑賞場所
生井利幸事務所・銀座書斎、<芸術鑑賞室>

■鑑賞日時
鑑賞期間:
2015年7月12日(日)~7月13日(月)

鑑賞日時:
メールで鑑賞日時候補をご提案。ご返信にて、ご希望の日時をご返答していただきます。

■参加人数
一組につき1名~3名まで。
1人でも参加できますが、2名、または、3名での参加を歓迎します。

■費用
無料

■お申込み手続き
【社会貢献事業 お申込みフォーム】

マルカントワーヌ・シャルパンティエ (1643-1704): テ・デウム H.146 プレリュード~聖なる教会は全世界に・・・生井利幸事務所社会貢献事業・クラッシック音楽鑑賞会

2015-06-28

生井利幸事務所は、2015年社会貢献事業として、一般の読者の皆様方に対してクラッシック音楽鑑賞会をご提供します。読者の皆さんが、当・銀座書斎において、都会の喧騒から離れ、神聖なる静寂の中で「清らかな心のステージ」に到達することを願っております。

銀座書斎におけるクラッシック音楽鑑賞の時間は、清められた神聖なる空気感の下で「豊かな心」を樹立したい方々に存分に楽しんでいただいております。クラッシック音楽鑑賞会は、「人類愛」(philanthropy for the sake of humankind)という地球規模の立ち位置から、当・生井利幸事務所が、すべて「無償の愛」でご提供しています。

音楽鑑賞会のご案内

■鑑賞音楽
マルカントワーヌ・シャルパンティエ (1643-1704)
テ・デウム H.146 プレリュード~聖なる教会は全世界に

■鑑賞場所
生井利幸事務所・銀座書斎、<芸術鑑賞室>

■鑑賞日時
鑑賞期間:
2015年6月27日(土)~6月30日(火)

鑑賞日時:
メールで鑑賞日時候補をご提案。ご返信にて、ご希望の日時をご返答していただきます。

■参加人数
一組につき1名~3名まで。
1人でも参加できますが、2名、または、3名での参加を歓迎します。

■費用
無料

■お申込み手続き
【社会貢献事業 お申込みフォーム】

グレゴリオ・アレグリ (1582-1652): ミゼレーレ・・・生井利幸事務所社会貢献事業・クラッシック音楽鑑賞会

2015-06-11

生井利幸事務所は、2015年社会貢献事業として、一般の読者の皆様方に対してクラッシック音楽鑑賞会をご提供します。読者の皆さんが、当・銀座書斎において、都会の喧騒から離れ、神聖なる静寂の中で「清らかな心のステージ」に到達することを願っております。当・銀座書斎におけるクラッシック音楽鑑賞の時間は、清められた神聖なる空気感の下で「豊かな心」を樹立したい方々に存分に楽しんでいただいております。クラッシック音楽鑑賞会は、「人類愛」(philanthropy for the sake of humankind)という地球規模の立ち位置から、当・生井利幸事務所が、すべて「無償の愛」でご提供しています。

鑑賞音楽・概説

今回は、イタリアの作曲家、グレゴリオ・アレグリ(1582-1652)が生み出した「ミゼレーレ」をご提供します。この曲は、イタリア・ルネッサンス末期を主題とするキリスト教会音楽史上の最高傑作の一つ。録音は、オックスフォード大学マートン・カレッジ・チェペルにて行われました。

ミゼレーレは、旧約聖書詩篇第51篇の精神を音楽にした作品。この曲は、所謂、世界最高峰の”神聖性”芸術作品を有するヴェティカンのシスティーナ礼拝堂にて歌われる歌唱です。当・銀座書斎の芸術鑑賞室は、芸術鑑賞用ソファーの面前にミケランジェロの「最後の審判」を設置。鑑賞者は、銀座書斎が醸し出すシスティーナ礼拝堂の神聖性の中、ミゼレーレの鑑賞を存分にお楽しみいただけます。

音楽鑑賞会のご案内

■鑑賞音楽
グレゴリオ・アレグリ (1582-1652)
ミゼレーレ

■鑑賞場所
生井利幸事務所・銀座書斎、<芸術鑑賞室>

■鑑賞日時
鑑賞期間:
2015年6月13日(土)~6月14日(日)

鑑賞日時:
メールで鑑賞日時候補をご提案。ご返信にて、ご希望の日時をご返答していただきます。

■参加人数
一組につき1名~3名まで。
1人でも参加できますが、2名、または、3名での参加を歓迎します。

■費用
無料

■お申込み方法
メールに、お申込者の氏名、住所、職業、鑑賞希望の理由をお書きになり、以下のメールアドレスにご送付ください。メールは生井利幸が直接拝見し、お返事します。2~3名で鑑賞希望の場合は、すべての参加者の氏名をお書きください。

⇒ Email: toshi@toshiyukinamai.com

ジョージ・フレデリック・ヘンデル: オラトリオ《メサイヤ》HWV56 第1部 シンフォニア、第1曲、第2曲、第3曲・・・生井利幸事務所社会貢献事業・クラッシック音楽鑑賞会

2015-06-07

生井利幸事務所は、2015年社会貢献事業として、一般の読者の皆様方に対してクラッシック音楽鑑賞会をご提供します。読者の皆さんが、当・銀座書斎において、都会の喧騒から離れ、神聖なる静寂の中で「清らかな心のステージ」に到達することを願っております。当・銀座書斎におけるクラッシック音楽鑑賞の時間は、清められた神聖なる空気感の下で「豊かな心」を樹立したい方々に存分に楽しんでいただいております。

クラッシック音楽鑑賞会は、「人類愛」(philanthropy for the sake of humankind)という地球規模の立ち位置から、当・生井利幸事務所が、すべて「無償の愛」でご提供しています。

■鑑賞音楽
ジョージ・フレデリック・ヘンデル
オラトリオ《メサイヤ》HWV56 第1部 シンフォニア、第1曲、第2曲、第3曲

■鑑賞場所
生井利幸事務所・銀座書斎、<芸術鑑賞室>

■鑑賞日時
鑑賞期間:
2015年6月7日(日)~6月10日(水)

鑑賞日時:
メールで鑑賞日時候補をご提案。ご返信にて、ご希望の日時をご返答していただきます。

■参加人数
一組につき1名~3名まで。
1人でも参加できますが、2名、または、3名での参加を歓迎します。

■費用
無料

■お申込み方法
メールに、お申込者の氏名、住所、職業、鑑賞希望の理由をお書きになり、以下のメールアドレスにご送付ください。メールは生井利幸が直接拝見し、お返事します。2~3名で鑑賞希望の場合は、すべての参加者の氏名をお書きください。

補足:
音楽鑑賞の際、鑑賞音楽の知識は不要ですが、参加者としての常識・マナーをお守りください。

⇒ Email: toshi@toshiyukinamai.com

国際教養塾・本科「神学概論」(大学院、及び、大学学部相当)のご案内

2015-06-04

生井利幸が英語で講じる『神学概論』(新約聖書・マタイによる福音書)

⇒ The birth of Messiah, Jesus Christ Ⅰ(英語音声講義・「イエス・キリストの誕生」)

■『神学概論』(旧約聖書・新約聖書)

国際教養塾本科「神学概論」の学術レヴェルは、英米の大学院博士課程・修士課程相当、あるいは、大学学部相当の講義である。講義の学術レヴェルは、塾生の基礎学力、及び、英語力に応じた講義内容とする。

本講義においては、英語で、旧約聖書、及び、新約聖書を講じる。講義は、すべて、学問(science)として、「神学における基礎的理論」を講じる内容である。聖書は、所謂、西洋文明社会の精神の源泉である。それ故、西洋文明社会における精神・理念等を理解する上で「聖書を精読し、その理解を深める」という学習経験は、まさに基本的な学習経験であると明言することができる。

国際教養塾において学問を学ぶ塾生においては、「西洋の精神・思想等の源泉」を勉強する目的の下、神学概論を学ぶことの重要性を指導している。特に、西洋文明社会における芸術・文化・学問の源泉としての精神を認識・理解するには、聖書(旧約・新約)における精神・考え方についてしっかりと理解することは必要不可欠である。

国際教養塾・本科「神学概論」(大学院、及び、大学学部相当)の詳細

⇒ 国際教養塾・本科「神学概論」(大学院、及び、大学学部相当)の詳細

アントワーヌ・ブリュメル: すべての者は・・・生井利幸事務所社会貢献事業・クラッシック音楽鑑賞会

2015-05-23

生井利幸事務所は、2015年社会貢献事業として、一般の読者の皆様方に対してクラッシック音楽鑑賞会をご提供します。読者の皆さんが、当・銀座書斎において、都会の喧騒から離れ、神聖なる静寂の中で「清らかな心のステージ」に到達することを願っております。当・銀座書斎におけるクラッシック音楽鑑賞の時間は、清められた神聖なる空気感の下で「豊かな心」を樹立したい方々に存分に楽しんでいただいております。クラッシック音楽鑑賞会は、「人類愛」という地球規模の立ち位置から、当・生井利幸事務所が、すべて「無償の愛」でご提供しています。

■鑑賞音楽
アントワーヌ・ブリュメル
すべての者は

■鑑賞場所
生井利幸事務所・銀座書斎、<芸術鑑賞室>

■鑑賞日時
1 鑑賞期間
2015年5月27日(水)~5月29日(金)

2 鑑賞日時
メールで鑑賞日時候補をご提案。ご返信にて、ご希望の日時をご返答していただきます。

■参加人数
一組につき1名~3名まで。

■費用
無料

■お申込み方法
メールに、お申込者の氏名、住所、職業、鑑賞希望の理由をお書きになり、以下のメールアドレスにご送付ください。メールは生井利幸が直接拝見し、お返事します。2~3名で鑑賞希望の場合は、すべての参加者の氏名をお書きください。

⇒ Email: toshi@toshiyukinamai.com

ヨハン・セバスティアン・バッハ: マタイ受難曲 BWV244 第Ⅰ部1 合唱:来たれ娘たちよ、われと共に嘆け・・・生井利幸事務所社会貢献事業・クラッシック音楽鑑賞会

2015-05-15

生井利幸事務所は、2015年社会貢献事業として、一般の読者の皆様方に対してクラッシック音楽鑑賞会をご提供します。読者の皆さんが、当・銀座書斎において、都会の喧騒から離れ、神聖なる静寂の中で「清らかな心のステージ」に到達することを願っております。当・銀座書斎におけるクラッシック音楽鑑賞の時間は、清められた神聖なる空気感の下で「豊かな心」を樹立したい方々に存分に楽しんでいただいております。

クラッシック音楽鑑賞会は、「人類愛」という地球規模の立ち位置から、当・生井利幸事務所が、すべて「無償の愛」でご提供しています。

■鑑賞音楽
ヨハン・セバスティアン・バッハ
マタイ受難曲 BWV244 第Ⅰ部1 合唱:来たれ娘たちよ、われと共に嘆け

■鑑賞場所
生井利幸事務所・銀座書斎、<芸術鑑賞室>

■鑑賞日時
1 鑑賞期間
2015年5月19日(火)~5月21日(木)

2 鑑賞日時
メールで鑑賞日時候補をご提案。ご返信にて、ご希望の日時をご返答していただきます。

■参加人数
一組につき1名~3名まで。

■費用
無料

■お申込み方法
メールに、お申込者の氏名、住所、職業、鑑賞希望の理由(簡単で結構です)をお書きになり、以下のメールアドレスにご送付ください。メールは生井利幸が直接拝見し、お返事します。2~3名で鑑賞希望の場合は、すべての参加者の氏名をお書きください。

⇒ Email: toshi@toshiyukinamai.com

お知らせ

音楽鑑賞会の開催に際し、わたくし生井利幸の愛弟子たちから、以下のような真心をいただいております。

英語道弟子課程、弟子・M.U.さんの真心

英語道弟子課程、弟子・M.U.さんの真心

英語道弟子課程、弟子・T.A.さんの真心<1>

英語道弟子課程、弟子・T.A.さんの真心<1>

英語道弟子課程、弟子・T.A.さんの真心<2>

英語道弟子課程、弟子・T.A.さんの真心<2>

英語道弟子課程、弟子・K.H.さんの真心<1>

英語道弟子課程、弟子・K.H.さんの真心<1>

英語道弟子課程、弟子・K.H.さんの真心<2>

英語道弟子課程、弟子・K.H.さんの真心<2>

⇒ 生井利幸が直接教授する「英語道弟子課程」のご紹介

4 / 71234567
生井利幸事務所 〒104-0061 東京都中央区銀座3-14-2 第一はなぶさビル5F
Copyright© 2003-2019, Toshiyuki Namai All Rights Reserved.